PR Tableに弊社 中川のキャリアストーリーを掲載いたしました

/files/PRTable_nakagawa.jpg

大学院生(修士・博士)、院卒社会人、ポストドクター、研究者のキャリア支援を行なうアカリクでは、多種多様なキャリアパスを持つ弊社社員が活躍しています。修士課程から社会人、そして博士課程に進んだ中川は、アカデミアに残るか就職するかの一方に絞るのではなく、そのどちらも実現させるという生き方を選びました。「それぞれが自分を構成する大切な要素だから」と語る彼女がなぜアカリクにいるのか、PR Tableの記事で詳しくご紹介いたします。

◆PR Table掲載記事
アカデミアと社会を自由に行き来するキャリアパス——研究者の私がアカリクで創る未来

中川小耶加には中学生の頃から、研究者になるという夢がありました。彼女はアカデミアに残るか就職するかの一方に絞るのではなく、そのどちらも実現させるという生き方を選びました。「それぞれが自分を構成する大切な要素だから」と彼女は言います。そんな彼女がなぜ今アカリクにいるのか、お話ししていきましょう。

https://www.pr-table.com/acaric/stories/1087

上記記事やサービス内容をご覧いただき、ご興味をお持ちいただいた方はぜひお問い合わせください。