The 15th IEEE TOWERS「アカリク賞」受賞者インタビューを公開いたしました

IEEE TOWERS 2018「アカリク賞」受賞者インタビュー

2018年11月3日(土)に開催されたThe 15th IEEE TOWERSにて「アカリク賞」を受賞した根本大志さん(東洋大学)に後日改めて取材させていただきまして詳細なインタビューを行いました。インタビュー記事は弊社運営ウェブサイト「アカリクWEB」上にて公開しております。 下記URLよりご覧ください。

The 15th IEEE TOWERS「アカリク賞」受賞者インタビュー【アカリクWEB】

【受賞者】
根本大志さん(東洋大学 総合情報学専攻 M2)
「感情の輪に基づくピクトグラム選択UIの提案」

【選評】
アカリクは「知恵の流通の最適化」というミッションを掲げている。根本さんの発表をお伺いして、ITや情報系の知識を活かしつつ、感情というサイエンスでは評価しにくい分野を熱意を持って研究されていることが伝わった。また、独自に研究テーマを設定されていて、これからも続けていきたいということで、アカリクが応援したい発表として選びました。

情報学と心理学を繋ぐ難しい分野へ果敢に挑戦する研究者の顔を見ることができました。自分の専門とは他の分野に関心のある大学院生やポスドクに読んでいただきたいインタビュー記事です。

今後もアカリクでは、大学院生(博士・修士)・院卒社会人・ポスドク・研究者の皆様のキャリアを考える上での一助となるよう、大学や学会と連携してまいります。

上記記事やサービス内容をご覧いただき、ご興味をお持ちいただいた方はぜひお問い合わせください。