筑波大学の大学院共通科目「博士のキャリアパス」で弊社の三木が登壇いたしました

2019年6月1日(土)に筑波大学の大学院共通科目「博士のキャリアパス」(2日目)に弊社の三木が登壇し、産業界でのキャリアパスについて講演させていただきました。

筑波大学 大学院共通科目
「博士のキャリアパス」(2日目)
日時:6月1日(土)09:30~17:30
会場:筑波大学 筑波キャンパス 共同利用棟A101
内容
・【講義5】博士学生の日常を紐解く
【講義6】産業界でのキャリアパスを考える(弊社三木が登壇)
・【分科会】ゲストスピーカーとの交流会
・【総合討論】
シラバス

当日は約60名の学生の皆様にお集まりいただき、「産業界でのキャリアパスを考える」というテーマで講演いたしました。後半の分科会やディスカッションでは自らのキャリアに積極的な関心を持つ多くの学生と直接交流することができました。授業の終了後も質問に来てくださる方も複数おられました。

今後もアカリクでは、大学院生(博士・修士)・院卒社会人・ポスドク・研究者の皆様のキャリアを考える上での一助となるよう、大学や学会を中心に講演を行ってまいります。

上記記事や弊社のサービス内容をご覧いただき、ご興味をお持ちいただいた方はぜひお問い合わせください。