ブルーバックス『LaTeX超入門』にて弊社サービス「Cloud LaTeX」が紹介されました

講談社より2020年7月16日(木)に発売された『LaTeX超入門 ゼロからはじめる理系の文書作成術』(著:水谷正大/ブルーバックスシリーズ)にて弊社が運営しているウェブサービスの 「 Cloud LaTeX 」をご紹介いただきました。第2章から第10章の全ての例が実際にCloud LaTeXで出力できることをご確認いただいており、パッケージを利用した索引作成(mendex)、スライド作成(beamer)、作画(tikz)についても解説されています。

20200716-bluebacks-cloudlatex.jpg

  2017年に出版された『[改訂第7版]LaTeX2ε美文書作成入門』 (著:奥村晴彦、黒木裕介/技術評論社)に続き、LaTeXの入門書にCloud LaTeXがとりあげられるのは2冊目となりました。
書籍情報
書籍名:LaTeX超入門 ゼロからはじめる理系の文書作成術 著者名:水谷 正大 発売日:2020年07月16日 価格:定価 : 本体1,200円(税別) ISBN:978-4-06-520496-2 通巻番号:2145 判型:新書 ページ数 :272ページ シリーズ:ブルーバックス
内容紹介
理系のレポート作成や論文執筆の定番「LaTeX」の使い方が一冊でわかる!これだけ読めばレポートが簡単に作成できるようになる、はじめての人のための入門書です。 【目次】 第1章 LaTeXにできること 第2章 Cloud LaTeXで始めるLaTeX 第3章 LaTeX文書の書き方 第4章 文書を構成する書式(概要/引用/文章の配置/箇条書き/書体/特殊な記号の表示 など) 第5章 数式を書く 第6章 便利な機能を使いこなす(ハイパーリンク/文字列の変形/ルビ/縦書き など) 第7章 参考文献と索引 第8章 作表 第9章 スライドの作成 第10章 作画 第11章 さらに進んだ使いかた
著者紹介
水谷 正大(ミズタニ マサヒロ) 大東文化大学経営学部経営学科教授。理学博士。専門は大域解析学、確率論・統計、形式言語学、整数論。 早稲田大学大学院 理工学研究科で博士号を取得後、東京情報大学、フランス国立科学研究センター「離散数学研究所」などを経て、2004年より現職。
参照:https://bookclub.kodansha.co.jp/product?item=0000343850
今後もアカリクでは、大学院生(博士・修士)・院卒社会人・ポスドク・研究者の皆様のキャリアや研究教育活動を支援するサービスを提供してまいります。 上記記事や弊社のサービス内容をご覧いただき、ご興味をお持ちいただいた方はぜひお問い合わせください。