インプレス『1週間でLaTeXの基礎が学べる本』にてアカリクのサービス「Cloud LaTeX」が紹介されました

大学院生・研究者のキャリア支援を行っている株式会社アカリクが開発・提供しているオンラインLaTeX執筆サービスのCloud LaTeXについて、インプレス社より2022年7月14日(木)に発売された『1週間でLaTeXの基礎が学べる本』(著:明松真司/インプレス)にてご紹介いただきましたのでお知らせいたします。
1日目「はじめの一歩」では、「Cloud LaTeXによる環境構築」のセクションでCloud LateXの登録方法について丁寧に解説されており、「1週間でLaTeXをちょっとだけ使えるようになる!」をゴールとして、全編にわたってCloud LaTeX上でLaTeXの基礎を学習できる構成となっています。

0220714_latex.jpg

 

2020年に出版された『LaTeX超入門 ゼロからはじめる理系の文書作成術』(著:水谷正大/ブルーバックスシリーズ)に続き、LaTeXの入門書にCloud LaTeXがとりあげられるのは3冊目となりました。

詳細は以下プレスリリースをご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000113.000017667.html


また発売記念としまして、Cloud LaTeX に登録している学生を対象に、抽選で 10 名の方に本書をプレゼントするキャンペーンを 2022年7月29日まで開催しております。

キャンペーンの詳細は https://cloudlatex.io/2022-07-impress-campaign をご確認ください。

今後もアカリクでは、理系学生・大学院生(博士・修士)・大学院を修了した社会人・ポスドク・研究者の皆様のキャリアや研究教育活動を支援するサービスを提供してまいります。

上記記事やサービス内容をご覧いただき、ご興味をお持ちいただいた方はぜひお問い合わせください。